プルーンピューレを使うレシピ Prune Puree Recipes

印刷

プルーンバナナマフィン

朝食にもおやつにも最適なバナナのソフトマフィン

プルーンバナナマフィン◎ 1個あたり

  • プルーンピューレのみの場合 158kcal 食物繊維 1.25g
  • バター+プルーンピューレの場合 188kcal 食物繊維 0.89g
  • バターのみの場合 224kcal 食物繊維 0.60g

材料

直径 6㎝のシリコン型 10個分
バナナ
1本(80 ~100g)
牛乳
40ml
無塩バター
60g
プルーンピューレ
60g
きび砂糖
100g
少々
バニラオイル
少々
1個
薄力粉(A)
200g
ベーキングパウダー(A)
小さじ 1
重曹(A)
小さじ 1/2

プルーンバナナマフィンの作り方

下準備

  • オーブンは180℃にセットする。
  • Aを合わせてふるっておく。
  1. ボウルにバナナを入れ、フォークなどでつぶし、ピューレ状にし、牛乳を入れて混ぜる。
  2. 別のボウルに無塩バターを入れ、クリーム状にし、そこにプルーンピューレを入れ、泡立て器でクリーム状にする。
  3. 2. に、きび砂糖、塩、バニラオイルを入れ、全体がふんわりするまで、よく混ぜる。
  4. 3. に溶きほぐした卵を 2~3回に分けて入れ、その都度よく混ぜる。
  5. 4. に A を 1/2 量入れ、ゴムベラで切るように混ぜる。
  6. 5. が粉っぽくなくなったら、1. を入れ混ぜる。
  7. 6. に残りの粉を入れ、ゴムベラで混ぜ、シリコン型に 6分目位まで絞りだす。
  8. 7. を天板に並べ、オーブンで 25分位焼く。
  9. 8. が焼き上がったら、型からはずし、網の上で冷ましておく。

料理のポイント

バターの代わりに、全てプルーンピューレに置き換えても美味しくできます。
ピューレのみの場合、甘みがあるので、砂糖の量も少し減らすことが可能です。