0」の検索結果(0件)

    2012年 カリフォルニア プルーン作柄予想

    企業メディア

    2012.06.08

    カリフォルニア州サクラメント(2012年6月6日)・・・新

    下記にある6月1日に発表された2012年カリフォルニア産プルーンの作柄予想ですが、2011年との比較に訂正がありました。
    2012年の生産予想120,000 ST(108,864 MT)
    2011年の生産確定値137,000 ST(124,286 MT)
    よって2011年の確定値に対して12%の減少を見込んでいます。
    USDA-NASSのレポートはすでに訂正されています。
    カリフォルニア州サクラメント(2012年6月1日)・・・旧

    米国農務省全国農業統計局(USDA-NASS)は、2012年のカリフォルニア産プルーン生産高を120,000 ST(108,864 MT)とする予測を発表しました。これは2011年の107,957 MTの約1%の増加となります。

    NASSはまた、2012年の収穫面積を55,000エーカーとし、2011年の58,000エーカーから下方修正しました。フレンチ・プルーン種はカリフォルニア産プルーンの総作付面積の約97%を占めています。

    2012年の開花は昨年より早く、受粉の問題は報告されていません。地域によっては多少の雹が報告されましたが、大規模な被害はありませでした。現在、生産者は昨年同様の良質でよいサイズの作柄を期待しています。
    USDA-NASSの作柄予想レポートはこちらをクリック(英語)

    twitter

    TwitterはIEのサポートを終了しました。他のブラウザでご覧ください。

    twitter