0」の検索結果(0件)

    プルーンなど皮ごと食べる果物が糖尿病リスクを低下

    美容健康

    2013.11.14

    11月14日は「世界糖尿病デー」。世界的に糖尿病患者が激増する中、2006年に国連が公式に認定し、世界が一致団結して糖尿病の予防と克服に向けて闘うことを呼びかけています。
    『ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル』誌(2013年8月29日)に発表された研究は、フルーツジュースの代わりにプルーンなどの加工していない果実を食べると2型糖尿病の発病リスクの抑制に役立つ可能性があるということを明らかにしています。

    詳しくはこちら