0」の検索結果(0件)

    カリフォルニアプルーン協会 2020年秋のキャンペーン―コロナ禍による食生活の変化に対応するカリフォルニアプルーンの魅力を訴求

    企業メディア

    リリース

    2020.09.30

    カリフォルニアプルーン協会 2020年秋のキャンペーン―コロナ禍による食生活の変化に対応するカリフォルニアプルーンの魅力を訴求

    コロナ禍による食生活の変化に対応するカリフォルニアプルーンの魅力を訴求


    カリフォルニアプルーン協会は、このほど、2019年秋、2020年春に引き続き、2020年秋に「カリフォルニアの恵みを、ぎゅっと。」TVCMキャンペーンを展開することを決定いたしました。2020年春のキャンペーン以来、POS(日経POS Vision)が対前年比でほぼ連続2桁台の成長を持続してきた三大都市圏では10月3日から18日の16日間に1500GRP超を集中投下、また、地方中核圏でも11月1日から11月15日の15日間に前回の広島と宮城に、北海道、石川を加えた4拠点に合計2000GRPの集中投下を行い、3870万人の消費者を対象にコロナ禍により変化した食生活に対応するカリフォルニアプルーンの魅力*を訴求し、消費を促進します。

    三大都市圏

    首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城 1637万世帯):
    テレビ朝日、日本テレビ 予想平均視聴回数6.1回以上

    関西圏(大阪、滋賀、京都、兵庫、奈良、和歌山 642万世帯):
    朝日放送、関西テレビ 予想平均視聴回数6.7回以上

    中京圏(愛知、岐阜、三重 353万世帯):
    中京テレビ、東海テレビ 予想平均視聴回数6.6回以上
    放送域内対象人数:35歳以上男女3280万人、予想平均視聴回数4.5回以上

    地方中核圏

    北海道(234万世帯):
    北海道文化放送、テレビ北海道 予想平均視聴回数5.8回以上

    広島県(110万世帯):
    中国放送、テレビ新広島 予想平均視聴回数5.8回以

    宮城県(82.5万世帯):
    仙台放送、東日本放送 予想平均視聴回数5.8回以上

    石川県(38.6万世帯):
    テレビ金沢、石川テレビ 予想平均視聴回数6.0回以上
    放送域内対象人数:35歳以上男女3280万人、予想平均視聴回数4.5回以上

    カリフォルニアプルーン協会 2020年秋のキャンペーン―コロナ禍による食生活の変化に対応するカリフォルニアプルーンの魅力を訴求
    ※出典:「新型コロナウィルス感染拡大における食生活の変化についての生活者調査」(電通食ラボ調べ/対象:東阪20~59歳男女個人300s)

    販売促進ツール

    カリフォルニアプルーン協会では、「カリフォルニアの恵みを、ぎゅっと。」の販促資材をご用意しています。2019年秋、2020春のキャンペーン直後に行われた消費者調査のいずれにおいても高評価を得た「カリフォルニア」のプルーン農園の雰囲気を店頭及び店内に再現できるPOPをぜひご活用ください。

    そのほか、実際にコロナ禍で変化した食生活にカリフォルニアプルーンを応用してその魅力を体験できるレシピカード、レシピブックや栄養情報冊子などもご用意しております。ご請求や詳細情報については、弊協会HPをご覧ください。
    ※各販促資材の在庫状況によっては、増刷などにお時間をいただく場合があります。

    カリフォルニアプルーン協会 2020年秋のキャンペーン―コロナ禍による食生活の変化に対応するカリフォルニアプルーンの魅力を訴求

    「カリフォルニアの恵みを、ぎゅっと。」TVCM放送予定表

    三大都市圏 カリフォルニアプルーン協会 2020年秋のキャンペーン―コロナ禍による食生活の変化に対応するカリフォルニアプルーンの魅力を訴求
    PDFのダウンロードはこちら

    地方中核圏
    カリフォルニアプルーン協会 2020年秋のキャンペーン―コロナ禍による食生活の変化に対応するカリフォルニアプルーンの魅力を訴求 PDFのダウンロードはこちら

    詳細はこちら:PDFリンク

    twitter

    TwitterはIEのサポートを終了しました。他のブラウザでご覧ください。

    twitter