0」の検索結果(0件)

    ライ麦パンサンド

    <管理栄養士のコメント>

    全粒粉を多く使ったライ麦パンは、食パンに比べて食物繊維を倍以上とることができます。フィーリングに細かく切ったプルーンとクリームチーズを混ぜ合わせ、さらに生ハムときゅうりで彩りを出したしっとりとした主食です。飲み物は牛乳やヨーグルトを使ったものをとり入れるとカルシウム量がさらにアップします。

    • 朝食
    • パン
    • 腸の健康

    栄養価

    エネルギー 382 kcal / たんぱく質 10.6 g / 脂質 17.8 g / 炭水化物 45.5 g / 食物繊維 5.0 g / カルシウム 45 mg / 鉄 1.2 mg / ビタミンA 132 µg / ビタミンE 1.0 mg / ビタミンB1 0.22 mg / ビタミンC 5 mg / 食塩 1.3 g

    材料

    1人分

    • ライ麦パン

      60 g(2枚)

    • バター

      6 g(小さじ 1強)

    • プルーン

      20 g(3個)

    • クリームチーズ

      30 g

    • きゅうり

      20 g

    • 生ハム

      10 g

    • ラディッシュ

      1 個

    作り方

    • プルーンは細かく切る。
    • クリームチーズは常温にしばらくおいて柔らかくし、(1)を加えて混ぜる。
    • きゅうりは薄く切る。
    • ライ麦パン 1枚にバターを塗り、もう 1枚に(2)を塗る。(3)、生ハムをのせてはさみ、半分に切って器に盛り、飾り切りにしたラディッシュを添える。