0」の検索結果(0件)

    さつま芋とプルーンのミルク煮

    <管理栄養士のコメント>

    ゆっくりとしたときの朝食や間食に、是非とり入れていただきたい食物繊維やカルシウム補給ができる一品料理です。プルーンの甘酸っぱさがさつまいもの甘さを引き出しています。お腹の調子を整えるデザートとして好都合なものです。

    • デザート
    • ちょい足し
    • 野菜
    • 腸の健康

    栄養価

    エネルギー 228 kcal / たんぱく質 3.0 g / 脂質 3.9 g / 炭水化物 47.3 g / 食物繊維 4.1 g / カルシウム 95 mg / 鉄 0.7 mg / ビタミンA 65 µg / ビタミンE 1.2 mg / ビタミンB1 0.11 mg / ビタミンC 18 mg / 食塩 0.2 g



    材料

    1人分

    • さつま芋

      70 g

    • プルーン

      30 g(4~5個)

    • バター

      2 g(小さじ 1/2弱)

    • 砂糖

      3 g(小さじ 1)

    • 牛乳

      50 g(1/4カップ)

    作り方

    • さつま芋は輪切りにし、熱湯で 3~4分茹で、ざるにとる。
    • 鍋に(1)、プルーン、バター、砂糖、牛乳、水少々を入れて火にかけ、煮立ってきたら火を弱め、ふたをして柔らかくなるまで煮る。