0」の検索結果(0件)

    プルーンとれんこんのきんぴら

    <管理栄養士のコメント>

    一般のきんぴらはごぼうやれんこんを使いますが、今回はれんこんにプルーンを加えています。食物繊維がしっかり摂れるプルーンに、食物繊維の多いれんこんを組み合わせて、ダイエットの人にも噛みごたえのある一品で、早食いを抑える作用があります。

    • ちょい足し
    • 野菜
    • 腸の健康

    栄養価

    エネルギー 113 kcal / たんぱく質 2.0 g / 脂質 3.1 g / 炭水化物 21.2 g / 食物繊維 2.7 g / カルシウム 24 mg / 鉄 0.6 mg / ビタミンA 27 µg / ビタミンE 1.0 mg / ビタミンB1 0.07 mg / ビタミンC 25 mg / 食塩 0.7 g

    材料

    1人分

    • プルーン

      20 g(3個)

    • れんこん

      50 g

    • さやいんげん

      10 g

    • 赤唐辛子小口切り

      少々

    • 3 g(小さじ 2/3)

    • だし汁

      20 ml(大さじ1 と 1/3)

    • 5 g(小さじ 1)

    • しょうゆ

      4 g(小さじ 2/3)

    作り方

    • れんこんはいちょう切りにし、水に入れてざるにとり、水気をきる。
    • さやいんげんは筋をとって茹で、斜めに切る。
    • プルーンは 4つ割りにする。
    • 鍋に油をあたため、赤唐辛子、(1)を炒め、(3)を加えて炒め、だし汁、酒、しょうゆを加え、汁気が少なくなるまで炒め煮にし、(2)を加える。